危機管理協会シーマ

  • HOMEへ戻る
  • シーマとはページへ移動
  • 活動内容ページへ移動
  • 危機管理主任試験ページへ移動
  • 協会概要のページへ移動
  • 講習・イベントページへ移動
  • FAQページへ移動
  • サイトマップページへ移動
  • お問い合わせへ移動

■防災・危機管理

 

法人企業向体験型防災セミナー

 

■セミナー名称 :「実践型防災訓練研修 いのちを守る@OFFCE」

 

■目的 :大災害発生時に、自身の大切な「いのちを守り」守ったいのちで、

大切な人愛する人の命を守るために発災直後、迅速で適切な行動を選択する能力を養う。

 

■内容  :研修では、“まさに、今、マグニチュード 7.3の首都直下型 地震が

発生した”という想定のもと、チームをつくり、役割 分担やルールを決めて自主防災組織を

機能させていく。

 

災害 時の自主性、協調性、リーダーシップの重要性を学ぶ内容である。

 

研修の最後には、危機管理協会認定の「危機管理主任 4 級」を受験し、

防災対策に必要な知識の再確認を行う。

 

 

DSCF5887DSCF5881DSCF5884

 

DSCF5885DSCF5965

 

DSCF5961DSCF5889DSCF5932

 

DSCF5902DSCF5924DSCF5966

 

 

防災・危機管理に携わる者は、実践的な防災知識や対応力を備えることが重要だ。

継続的な研修を行い、まずは地震の大切ないのち、そして同僚、お客様の

「いのちを守る力」の向上に努めなければならない。

詳細資料請求➡ info@cma-j.org

参加申し込み

 

 

■ 主催危機管理協会

 

いのちを守る@企業向体験型防災セミナーとは?

 

●お一人からのご参加が可能です。

●防災責任者、防災教育担当者様のご参加に最適です。

●自治体危機管理部門のスペシャリスト養成に最適です。

●地域の自主防災組織の防災リーダー養成に最適です。

●体験型の実践的なプログラムを求めている方に最適です。

第9回企業向け危機管理セミナーフライヤーver.7防災スペシャリスト養成

ページのトップへ戻る

1つ前のページに戻る